「不完全就業」のILOの定義

1追加的就業(より長時間への転職を含む。)を希望
2仕事があれば追加就業が可能
3調査期間中の実際の就業時間が標準的時間より短い

不完全就業については、顕在的不完全就業(時間に関する不完全就業)と非顕在的不完全就業(不十分な就業状態)の二つの概念が規定されているが、統計的に計測すべきものと して上のような顕在的不完全就業の三条件が定義されている。

(飯島信也「不完全就業の新しい概念・定義」1999年「統計」第2号)