3.14

25日、26日は東京大学の入試でした。
http://www.yomiuri.co.jp/00/20030228i505.htm
「きちんと解けば、円周率は、3・14に限りなく近づくということがわかる問題」とのことですが、円周率は3、14に限りなく近付いたりしないですよね。読売の人が何か誤解しているような気がします。そのあとに、「円周率はやはり『3、14』と教えるべきだ」とか書かれてあって、誤解してんじゃないかなー感が高まります。

自分としては3.14と丸めるのも3と丸めるのも、どっちも丸めてる、ということさえ教えられれば別に3を使ってもいいんじゃないかと思います。そういう意味では3、14と教えさえすればいいというのは逆におかしいですよね。