センチメンタルバス

ふと思い出して調べてみるともう2年以上も前に解散していて残念でした。けっこう好きだったのに。なんか売れた当時は相当ばかにされていたというか、「男が変人」「あいつ楽器できんのか」みたいな色もの扱いをされてたけど、スズキアキノリ氏のアナログシンセ使い、作曲(たしかほとんど全曲)がすごい好きでそのような扱いに勝手に不満を感じていたのを思い出しました。そんなスズキ氏もスプージーズに加入したりとかしているようで、ぜひがんばってほしいと、これまた勝手なことを思ったのでした。

センチメンタルバスを突然思い出したのは引っ越しの為MDを整理していたためなのですが、家にはライブビートというNHK-FMの番組の録音が大量にありまして、それについてはまた今度沢山書きたいと思っています。