ドラムスクール日記vol.5

4ビートについて。指を使うための練習法いろいろ。
ドラムを叩く時以外でも、普通に音楽聞くときとかも「鳴ってない細かい音符(16分、32分)の存在」を意識すること。
指を使って叩くということなどこれまで全く考えていませんでした。いかに適当に叩いていたかと痛感されることばかりです。