1920年代:初期のマスメディア強力効果説の登場
リップマン 疑似環境
1940年代〜60年代マスメディア限定効果説
ラザーズフェルド、クラッパー 2段階の流れ仮説
70年代以降:新しい強力効果説
議題設定効果沈黙の螺旋理論など