本郷三丁目駅前の名曲喫茶「麦」に行って勉強してみました.
壁際には一人用の座席が5つくらいあって非常に落ち着けてよいです.

行った時にはベートーベンの第9がかかっていたのですが非常に格好良い,と思いました.主旋律の後ろにすっごい沢山の別の旋律が流れていたり,間に全く別のパートを挟みつつメロディをどんどん変化させていったり.プログレッシブ.これからクラシック聴きたい.ティンパニ叩いてみたい.

詳しくないので知らないのですが,現代には交響曲を書く人っていうのはいないのでしょうか?現代音楽,の範疇に入らないような正統派な感じで.