昨日書いた「夫の死んだ後,冷凍保存しておいた精子で妻が体外受精」という話ですが,そもそも「その行為自体禁止すべきだ!」と考える人も多いのかもしれませんね.指摘されて気付きました.確かに,精子を冷凍しておいて,死後も処分しなかったらその精子は半永久的に使える可能性を持つわけで,そう考えると恐いかもしれませんね.「死後6ヶ月以内に使用を希望しなければ廃棄」とかのルールが必要なのかな?でもそうすると「死んじゃったから急いで作らなきゃ!」みたいなことになるんですね.微妙だ.

自分は厳密なルールを決めておけば全面的に禁止すべきとは思いませんが,みなさんはどう思いますか?


豆知識:「体外受精」「人工授精」と漢字が使い分けられているそうです.体の中で行うときは「授精」らしいです.