受験生日記vol.29

何科目かやろうと思っていたのですが,数的推理をやっていたら楽しくなってきてそれだけずっとやっていました.

「人が移動して先に出発した人に追い付いたりする問題」,「食塩水をまぜたりして濃度が変わっていく問題」などは,多くの場合はわざわざ方程式を立てるまでもなく比の関係を用いて,あるいは図示することで相似とか合同とかで一瞬で解ける,とか最近初めて知りました.一つ賢くなった気がします.