受験生日記vol.37

LECトウキョウリーガルマインドの「第1回択一ハーフ模試」を受けました.
CARS ON FIREにならって点数を記録してみる.

教養 19/25
専門 12/20
総合 31/45 (正答率68.9%)

まあこんなものなのかな.
教養は本番の半分の問題数なのに回答時間は2/3あったので,実際はもっときついはず.今回ですら時間足りなかったし.

あとは本番とは各科目の比率が違うのでそれを念頭において参考にしなければ.

教養試験の選択科目,特別区の場合,世界史,地理,思想,地学なんかはそれぞれ1問しか出題されず,生物,物理,日本史なんかは2問なのに,化学が3問もあって化学を勉強してみたくなる.気分転換になりそうだし.高校の時は物理化学のテストどっちも100点満点で10点くらいでしたけどね.生物,地学も気分転換に勉強したい.

専門試験はまったく知識が足りません.たぶん基本的な問題だったと思うのですが,無理矢理勘で答えた感じ.専門科目は全科目もっと問題演習が必要です.