異端就職活動日記vol.1 日本生命

シュウショクカツドウなるものを観察してみる,という日記をつけたい.何事もやってみなければわからないし.

朝起きたら非常にいい天気だったので自転車で皇居の脇を走って日比谷の日本生命まで行ってみました.

今回は採用選考は一切行いません.普段着のままでお気軽にお越しください。

と明記されているにもかかわらず行ってみると全員スーツで来ている.自分は普通の大学生の普段着よりさらにインフォーマルな格好でいったのですが.そして学生は6人ずつくらい番号のついたテーブルに分けられ,どうも採用選考も行っているっぽい.あの文章を真に受けてしまうやつは落とす,という試験ですか?

とそこまで確認して,話は聞かずに帰ってきました.滞在時間は1分くらい.次はもっとがんばって長く滞在できるよう努力したい.

実質この時期から採用は開始している,ということを目で見て確認してきた,という意義がありました.
昨日のこの話(http://d.hatena.ne.jp/idiot817/20031206#p1)は保険会社にも非常に当てはまりそうですがどうなのでしょう?

帰りに都立日比谷図書館に行ってみようかと思いましたが10:00開館で,待つほど行きたい理由があるわけでもなかったので帰りました.