就職四季報

http://job.toyokeizai.co.jp/intro/index.html
こんな本があるのは今まで知りませんでした.
企業から広告料をもらわず情報を掲載し,「月平均残業時間」「離職率」「有給休暇消化率」などがわかる.

自分の中での大きな疑問がかなり解消された感があります.企業から広告料をもらって開催されているセミナーは気持ち悪すぎる.「キャリアアップ」「やりがい」のオンパレードで.

常識的に考えれば「どこでどれくらいの時間働くのか」,「どれくらいの人がいやがってやめていくか」,が一番重要に決まっているじゃないか.ちゃんとこんな本があって支持を得ていることを知って安心した.

ということで労働について考えるスピードは少し落とそうと思います.ここ最近は日常生活に支障が出るレベルでそれしかやっていなかったので.