この前の授業でオンラインショッピング,オークションについてやっていたのですが,まわりの学生が意外とネット上での売買をやっていなくてちょっと驚いた.

自分は古本,中古楽器機材,横流しチケットなどで数十回は売買しているのですが,別に多い方ではないと思うのですが.

「『インターネット・携帯電話について扱うメディアコミュニケーション論』に出席している層」と「ネット上の売買をやる層」は微妙にずれているのかなあ.

全員に発表が課される,ということで「真面目な」人ばかり集まっている,ということかもしれない.そんなことはないか.