”一般職”問題

http://www.rikkyo.ne.jp/grp/gender-f/murakami.htm
博士課程の学生さんによる「金融・保険業界の性別職務分離」について考察した論文.
職場内部でどうなっているか,はこれまでにもよく研究されているけれど,女子学生がどのような考えを経て「一般職」というコースに参入していこうと思うのか,についての考察.たいへん興味深い.

総合職を受けても100%落ち,その後の自己分析の結果,「自分の志向・性格・能力には一般職が向いているのだ,一般職にやりがいを積極的に見いだせる」,という風に考え,自ら「主体的に」一般職を志望してそして内定をとるんですが,「しかし最終的にはその過程を通して、コース別管理という性別職務分離構造の一角へと配分・編成されていっているのであ る。」

こういうちょっと心理よりな話もからめる系は僕の卒論のアイデアに相当役立ちそうな気がする.まだどういう卒論にするかあんまり決めてないんですが.