id:sarutoruさんがキーワード「ニート」を作成されていてたどってみる.

NEET(Not in Employment, Education or Training) 仕事に就こうとせず、かといって教育を受けるでもなく、また専門的な技能を身につけるべく職業訓練を受けるでもない状態のままにある人々を指 す概念。英国でまず問題として名づけられた。 現状のほとんどの就業支援策から事実上排除された存在であり、求職もしないので失業者としてもカウントされずつかみどころのない存在。 小杉礼子・労働政策研究研修機構研究員の研究によると2000年国勢調査を基に15才から34才のニートは日本で76万人ほどいると推計されている。ち なみに同年代の失業者は146万人とされているので問題の大きさがわかる。 フリーターでも、失業者でもなく、働くという意味での社会参加の意欲を喪失し孤立化しており、社会問題化しつつある。

http://www.jil.go.jp/seika/dis_p.htm

リンク先の研究報告書をダウンロードしてみると50ページくらいあって,読みたいのですが50ページのpdfを読むのって敷居高いですよね.印刷するか.