企業の3割、採用でフリーター経験をマイナス評価
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20040702AT1G0202302072004.html

フリーターを正社員として採用する際、企業の3割がフリーター経験を「マイナス評価」していることが2日、厚生労働省がまとめた2003年雇 用管理調査で分かった。その理由として(1)根気がなくいつ辞めるか分からない(2)責任感がない――などを挙げる企業が多かった。

調査は今年1月1日時点で、全国の従業員30人以上の民間企業を対象に実施、4266社から回答を得た。採用する場合の評価を聞いたところ、30%が「マイナスに評価する」と答えた。「プラスに評 価する」のは4%にとどまり、62%は「ほとんど影響しない」と回答した。

すこし古いニュースですが昨日話題になっていたので掲載.むしろ6割の企業が「ほとんど影響しない」なんて回答していることに僕は驚きました.「経歴それ自体だけではプラスでもマイナスでもなくて,その行動をした理由とその結果何を学んだかが大事なんです」とかそういうタテマエっぽいことを言うのだろうなあと思います.まあ「我が社は経歴だけで区別してる」なんて回答したら「差別」になりかねないから仕方ないのかもしれませんね.

むしろ銀行とかに「フリーターでもクレジットカード作れますか?」という調査をしたらとんでもなくえぐい結果が出るんじゃないかなーと思いました.まあ銀行なんかと関わらなきゃいいんですけどね.