政府、税制優遇などでフリーター対策
 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20040910AT1G1002010092004.html

政府は10日、首相官邸で「若者自立・挑戦戦略会議」を開き、定職のないフリーターの雇用促進対策として、2005年 度予算の概算要求に合計810億円を盛り込むことを決めた。(1)就職への理解を深めるため中学生を中心に5日以上の職場体験を全国的に実施する(2)企業が人材育成に投じた費用の一部を控除できる税制措置を検討する――など を盛り込んだ。

「若者自立・挑戦戦略会議」ってすごい名前だ.
やっと企業への課税に関して動いたか,という感じ.
よかったと思うけど「人材育成」っていう枠が曖昧で今後どうなるか注目しなければならない.教育訓練給付と同様に,あまりうまくいかない可能性も高そうに感じる.

memo
http://www5e.biglobe.ne.jp/~a_omura/