読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドメスティックバイオレンス

id:chidarinn:20041008で「ドメスティックバイオレンス」という言葉の日本語訳について取り上げられていて,よくわかっていなかったのでちょっと調べてみました.


1.英語のdomestic violenceは「家庭内暴力」を全て含む語であった.
2.日本では(主にフェミニズムの領域から)「ドメスティックバイオレンス」は男女のパートナーにおいて男性から女性に加えられる暴力に限定した用語として扱われている.ゆえに原語と意味のずれのある一種の和製英語である.ちなみに「男女のパートナー」は法律婚であるか否かを問わない.(1,2はウィキペディアより http://ja.wikipedia.org/wiki/ドメスティック・バイオレンス)
3.しかし,日本の「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律」は,通称DV法と言われながら,法的婚及び事実婚の男女間に関してのみ適用され,単なる男女間の交際や離婚後の暴力については扱わない.


英語のドメスティックバイオレンス,日本語のドメスティックバイオレンス,日本の法律上のドメスティックバイオレンスの3つは3つとも違うものを指しているということがわかりました(!).
これは大変わかりにくい状態で,誰かなんとかしたほうがいいんじゃないでしょうか?