解雇無効の判決 出光興産の元社員訴訟 「嫌がらせに等しい対応」
 http://chubu.yomiuri.co.jp/news_top/050223_6.html

出光興産(東京都千代田区)の元男性社員(58)が不適格社員だとして解雇されたのは無効だとして、同社を相手に、社員の地位確認と、解雇から提訴までの未払い賃金計約1470万円の支払いを求めた訴訟の判決が二十二日、名古屋地裁であった。上村考由裁判官は「解雇するための証拠を作り、嫌がらせに等しい対応をしており、解雇権の乱用に当たる」として、同社に解雇無効と賞与を除く給与約1350万円の支払いを命じた。