読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

残響祭おわりました

出演者のみなさん、お客さんのみなさん、どうもありがとうございました。
非常にいいイベントになったと思います。

響苑、今回力の入ったものが出来たので、できたら今後も何らかの形で配布していきたいと思ってます。
とりあえず、執筆陣の一人であるせきねくんが夏コミにもっていってくれる、という話があって、ぜひ期待したいです。

次回イベントの時期はまだ未定ですが、今回みたく1年半もあいてしまうことは避けたいです。みんな忙しくなっていきますが、どんなに忙しくても忙中の閑をみつけて継続することこそが大人の品格、アマチュアリズムの真髄だと思うんで。

残響祭(アマ)」*の精神でがんばります。

*「残響祭」というイベントのネーミングが他社とかぶってしまったため。
このまま使い続ける予定です。区別するときは括弧して(アマ)とつけて共存しようか、という案が有力です。むこうはプロなんで。
現在のところはgoogleの検索結果などではうちの方が上に来るようですが、しっかり情報を整備して混乱しないようにしようと思います。

"残響祭"には、ヤパネロックレーベル(JAPANEROCKLABEL.)の主催イベント、残響レコードの主催イベント、のふたつがあります。
ヤパネロックレーベルの「残響祭」は、渋谷club乙、高円寺無力無善寺などで行われており、過去には太陽肛門スパパーン俺はこんなもんじゃないカリフォルニアドールズ、THEパーティーなどが出演しています。