study

オンラインゲーム研究

駄研, note(http://d.hatena.ne.jp/k_u/20030802#p2)さんより.内容そのものよりも,自分がまずはてなでこの発表のことを知った,というのがちょっと驚き.研究内容自体はもう伝え聞いていたのですが.

キター. http://d.hatena.ne.jp/yoooneee/

、。,.

この夏は初めて論文の真似事のようなものを書かねばならぬのですが,「、」「。」の代わりに「,」「.」を使おうかな,などと求められてもいない,下らない事を考えています. 論文が,世に出回る下らない文章と一線を画しているのは,まさにこの独特な句読…

オンラインジャーナリズム掲示板:期間限定「ネットジャーナリズムはジャーナリズムをいかに変えたか」 http://162.teacup.com/sinopy/bbs

女性が男性より性生活に対してはうそを多くつく、のだろうか?

中央日報 やや話題に乗り遅れていますが。一読してうさんくさい、とか思ってしまいましたが、実際の論文をちょっと読んでみたいです。記事では有意差とかそういう言い方はしていませんが、推測するに嘘発見機あり条件となし条件の主効果が女では有意に嘘発見…

図書館情報学演習

気になったことをメモ。 憲法35条 地方公務員法31条 公務員の守秘義務 公務所間共助義務

院生の研究中間発表を一部だけ見ました。(17:30〜) 引用されていたputnamの社会関係資本の研究、というのが気になります。 きっとそのあたりの研究が社会学的社会心理学なのだろうと予測。 ブルデューも読まなくてはならないのでしょう。 がんばりたい。 携…

ワン切り広告の流言の考察 http://www.soc.toyo.ac.jp/media/faculty/nakamura/ryugen.htm

キーワード「敵対的メディア認知」追加。

キーワード「集団思考」追加。

社会心理学用語集作り

応援を受けてしまった! http://d.hatena.ne.jp/hosi/20030714 http://d.hatena.ne.jp/sakusha/20030714嬉しいです。全く未熟な状態で作っているので間違いも多々あるかと思いますががんばります。ありがとうございます。

1920年代:初期のマスメディア強力効果説の登場 リップマン 疑似環境 1940年代〜60年代:マスメディア限定効果説 ラザーズフェルド、クラッパー 2段階の流れ仮説 70年代以降:新しい強力効果説 議題設定効果、沈黙の螺旋理論など

キーワード「同調」をまとめました。

キーワード「自己成就予言」

キーワード「規範」

社会心理学用語集

をはてなのキーワードで作りたい。とりあえずテスト対策として。 今回はメディア関係を中心に。 社会心理学は、法律とか経済学とか社会学とかに比べると使われる概念が人口に膾炙してないし、使われる頻度はやや低そうですが、でも社会学と心理学にかぶって…

民法第4部・家族法

遺贈は被相続人*1が行った処分なので、受遺者*2は対抗要件を備えなければ第三者に対抗できない。例えば父から遺言でもらった土地を自分の兄弟が勝手に第三者に売ってしまい、第三者が登記手続きを済ませてしまったらもうその土地に対して権利を主張できない…

イレーヌ・テリー先生*1の講演を見ました。http://www.l.u-tokyo.ac.jp/sociology/題目:フランスにおけるパクス法の影響:フランス法のパラドクスと同性カップル論争時間もあまりなく、盛り上がりはじめたとこで終わってしまった感じで残念でした。結局あま…

昨日書いた、記述的規範のこと、わからなくなってきました。ちゃんと勉強しなければ。Philip.G.Zimbardo いわゆる「Broken Window理論」(1969)との関係とか。

落書きとメディア

『SFCはウェブやメッセンジャーなど、発信できるメディアを個人で持っているから落書きが少ないのではないか』 http://web11.sfc.keio.ac.jp/~t03532yw/mt/ ARTIFACTより。 自分が社会心理学においてやってみたいこと*1とちょっとかぶっているかな、と思って…

図書館情報学、公務員試験

ここを利用させていただこうと思います。 http://d.hatena.ne.jp/shelf/ http://a.hatena.ne.jp/shelf/

メディア論関係

ここ、まとまっていて読みやすそうな気も。 http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/yamaguci/inet_lec/inet_frm.html 声の文化と文字の文化 / ウォルター・J・オング ISBN:4938661365 死に舞い氏に教えてもらった本。今度ちょっと見てみようかと思いました。

社会心理学実験実施中です。 参加くださったみなさんありがとうございます。『「これは実験です」って言われてその前提で行動する時点で、もう普段通りとは違う判断・行動をする恐れがある』という問題点、また『一度、あるいはそれ以上実験を受けたら、被験…

配偶者特別控除の廃止

民法の授業で取り上げられていた話題です。 これは厳密には民法ではなくて租税法の領域なのでしょうか。そのあたりはちょっとわからないのですが。 配偶者がいることによる所得税の控除には、現在「配偶者控除」と「配偶者特別控除」の2つがある。妻がパー…

時間があったので何気なく駒場図書館に行って検索などしていて、発作的に借りました。 メディア論 - 人間の拡張の諸相 / マーシャル・マクルーハン 著 栗原 裕,河本仲聖 訳 ISBN:462202196x ナショナリズム論の名著50 / 大澤真幸 編 ISBN:4582452183 社会…

模擬試験が返ってきました。なにを勉強しなければならないかを少しは把握できたのではないかと。

情報処理技術者試験

基本情報技術者、落ちていました。午前は合格したもののやはり午後のプログラミング問題がネックである。 次回、秋に受けるかどうか迷うところです。この試験が自分の人生に役立つ可能性は結構低いかもしれない。

マクルーハンを日本で初めて紹介したのは竹村健一らしい。 http://d.hatena.ne.jp/kiyohero/20030507 ほんとだろうか。すごいことです。http://www.taiyoo.com/profile.html ほんとなのかもしれない。へえー。id:kiyoheroさん、おもしろ情報ありがとうござい…

面白そうなのでちゃんと読もうと思います。教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史 http://blogdex.tripod.co.jp/encyclopedia/ (追記) と書いてみてはてなダイアリーキーワードのこのあたりの充実ぶりに改めて驚き。 例えば日記に「ばるぼらアン…

blog

こんなことはきっとみんなもう知っているのでしょうが。 JBA 伊藤穣一氏や東大メディア環境学研究室などが中心となって結成した。 http://jba.ja.bz/ 日本ウェブログ学会 JBAに対抗して、赤尾晃一氏が結成した/しようとしている団体。 http://www.akaokoichi…