JR不採用問題で国労側が国提訴 「ILOに虚偽説明」
 http://www.asahi.com/job/news/TKY200405240161.html
職場の茶髪に基準 県内企業、「色見本」の導入進む
 http://www.hokkoku.co.jp/_today/H20040522003.htm

県内企業や事業所で、ファッションの一部として定着 しているヘアカラーの明るさの度合いを一目で確認できる色見本を導入する動きが広がっている。髪色は各企業の社内規定で「客に不快感を与えない色」などとされているが、実際の許容範囲はあいまいなのが実情。企業側は「指導しやすい」と歓迎し、社員からも「 美容室で頼みやすい」とおおむね好評のようだ。



色見本は、黒髪に近い五番から金髪に近い十五番までの十一段階に分けられており、日 本ヘアカラー協会が美容院のスタッフの研修などに用いてきた。同協会によると、二年ほ ど前から全国の企業から職場にふさわしい髪色の基準についての問い合わせが増え出したという。

僕の地元石川発のニュース.

確かに最近は「ある程度はヘアカラーしている方がむしろきちんと装っている」みたいな風潮すらある感じもしますもんね.僕ヘアカラーってやったことないんですけど.別にやってもいいけど今まできっかけとかなかった.