異端就職活動日記vol.3 パンフレットの読み方

残業時間が長くなってくると,自分から残業時間を少なく申告してしまう,と言う問題は電通に限らず相当広範に見られると考えられる.就職活動をするにあたってまずチェックしなければならないのはやはり時間の管理方法だ.「タイムカード」やそれに類似するシステムがないのは危険である.まあたとえ機械があっても改ざんされるケースが後を絶たないようだが.

「年棒制,プロジェクト制,裁量労働制で自分のペースで自己管理で仕事が進められる」などとさもよいことのように主張する企業が多いが,これは本当は超長時間労働を隠匿する手段でしかない.いくら自分のペースで時間配分が出来ても,10日後までにこれだけの仕事をせよ,と言われた時それをこなすためには毎日18時間働く必要があるかもしれないのだ.

このことは自分でも漠然とは感じていて,昨日はid:chidarinnからも指摘されたが,労働組合や川人氏などによっても強く主張されている論点であった.