読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウーマンズ・ビート「溺れる人」

TV

日本テレビでやっていた.アルコール依存症のドラマ.壮絶すぎて暗澹たる気持になりました.
ドラマだと思っていたら自伝的な原作のドラマ化で,最後に作者のインタビューもあって,さらに驚きました.

どこにでも酒が売っているというのは実はすごく怖いことだ.今は酒類販売免許規制緩和して,かなり多くのコンビニで24時間酒売っているし,さらに事態は深刻であると思える.コンビニにしてもインターネットにしても,ものすごくアクセスが容易でしかもできるだけ足を向けるように宣伝されまくっていますが,これでいいのか今一度考え直す必要があると思います.