読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外山恒一さんの会をのぞいてきたよ!

数日前、東京都知事選候補、外山恒一さんの高円寺での集いを覗いてきました。
右翼の人、左翼の人、ネットみておもしろがってきた人、その場で意気投合したおじさんおじいさんなど、あらゆる人がいましたね。

外山さん語録

・「非正規雇用についてどう思いますか?」と聞かれて、
「やはり、グローバリズムの影響だと思うんです。なんで、ナショナリズムを発揮して、日本を準鎖国状態にするしかない」
・「ナショナリズムとは、ふるさとのねつ造だと思うんです。ほんとはふるさとではないんだけど、ふるさとだということにする。それがこれから有効」

全体として、本人もキャッチフレーズにしてますが、右翼の主張と左翼の主張を論理的に矛盾しないように連続させて並べる感じなんですよね。それを、アナキズムないしファシズムと形式上名付けているようです。普通のアナキズムファシズムとは実はあんまり関係ないと思うんですが。非常に面白い。

著書「最低ですかーっ!」もマーケットプレイスで買ってみた。ぱらぱらみたけどすごい面白そうだ。法廷でパフォーマンスをしたら量刑相場を遥かに凌駕する実刑判決を受けたくだりなどは非常に興味深い。しかも判決理由にはそんなこと全然出て来ないんだそうで。そういうことってほんとに異例のようです。形式的には最高裁まで上告されてるし、今度検索してみようと思います。

選挙の夜もう一回高円寺いってみようかなと思います。