以下の雇用形態で働いてみたいか?の話はけっこう通じやすいらしい
転職経験者5000人のデータを用いる.項目考え直し.