裁量労働制、「企画型」が3倍に・東京労働局調査
 http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20041224c3b2405624.html

 東京労働局は24日、裁量労働制の導入状況に関する調査結果を発表した。ホワイトカラーを対象とする「企画業務型」と呼ばれる裁量労働制を9月末時点で導入した事業所は前年同月末に比べて倍増し、対象となる労働者数は3倍に増えた。適用の要件を緩和した改正労働基準法が1月施行した後に増加した。

大丈夫なんだろうか.

銀行や証券など金融業の支店や営業所などで導入する事例が増えた。

金融機関では労働時間紛争の判例がいくつかあったと思うけれど最近はどうなんだろう.