id:sarutoruさんによる『正社員ルネサンス』(久本憲夫)のメモ.
http://d.hatena.ne.jp/sarutoru/20040313#p3

今行われている「雇用の流動化」に関する議論が「いわゆる正社員の人を安心させる,慰める」ような役割を果たしている面がある,というのは私も思っていました.とくに一般的な雑誌の記事とかだとそういう感があります.